Google+ Followers

2016年10月22日土曜日

僕とあなたは人間

先日は元サポートギタリストの友達、ラブラブズのマッツーのとこへ遊びに行きましたっ

会った時からいつも親身になってくれる素敵な仲間です

会ってもいつもずううっと音楽、バカ話で盛り上がって

時間が足りないんです

どうすればいいでしょうか?

一応それの解消策を

ちょっと、色々話したのですが今後にもしかしたら

面白い発表ができるかもしれませんので

お楽しみにしていただきたいのですが









明日の火曜に僕のライブがあるので

先ずはそれを先にお楽しみにしていてほしいです笑



10/25(火)
CHELSEA HOTEL×TENET Presents
“TENSEA BATTLE!!”
OPEN 17:00 / START 17:30
前売り¥2,000/当日¥2,500(1ドリンク別)


http://www.chelseahotel.jp/access.html




僕は17時半に出演ですっ

CDも売りますし

是非お気軽に話に来てください!

いや

楽しみに来てください

ライブハウスのルールって




基本的にありません

常識が少しだけあれば大丈夫な場所なんです








それって結構素敵じゃありませんか?

身近にもそういうことがあって

こう、普段は色々ルールに縛られて生活やお仕事をしたりしていらっしゃる方へ朗報です

もうより一層自分ルールを貫けるんです


是非お気軽に、お酒でも吞むついでに音楽を楽しみに来ていただければと思ってます!

僕は因みに友達のライブに行けば

めっちゃ騒いでいます多分笑

でも応援のつもりです

野次を飛ばすのが正義{ロック}ではなくて

自分なりをやっていいんです、

ルールがないので



日ごろは制約が色々あって

ほんと、お疲れ様です!笑

日頃の鬱憤を晴らしにきてください

自分のなかで疲れを収束することが

日本の美徳だとは思うのですが{僕がそれ

どうせなら






折角ライブハウスに来た





っていう価値観でいいと思います

バカでかい音で音楽鳴ってるところだったら

有りのままの気持ちをぶつけた方がとても効率的な気がしてます

演奏にイラついたら「おい、こら~!」

で良い気がしてます笑

騒げ、と言ってるんではなくて

ルールがないので是非ご自身なりの鬱憤の晴らし方で

音楽を楽しみに来ていただければと思います

レールから外れる楽しみ方もあるんです

いや

「レールから外れるのは怖い」

「レールに乗るのが自分の楽しみ方や」







それでいいんです!

間違っていません!

是非音楽を聴くとき

自分なりを貫いてほしいです

僕らも自分なりに音楽を貫きます

音楽を作るときは

好きな音楽だけでアートを紡ぐはずです

僕らと聴いてくれる方たちは平等じゃないといけない気がします

もう来てくれる方たちと僕らで形成されます


僕らも自由に音楽で表現しますので

是非自由にご自身の一番楽しめる方法で参加してみてください!!



楽しい音楽との関わり方その1でした~




スノウとか絶対やらないでエンドロール迎えたかったのにこの僕の笑顔









ピース&ピース&ピース&
















2 件のコメント:

  1. 明日は仕事で行けません。
    ご活躍、期待しております!

    返信削除
    返信
    1. コメント有難うございます、又飲みましょう!いつでもお待ちしておりますっ

      削除