Google+ Followers

2015年9月20日日曜日

夏の日の素敵な思い出

前の続き

優君「いやあ、今日はもうかんぜんに雨スよね~っ{ルンルン」

俺「なんでルンルンしてんの?」

優君「いや、傘持ってきたから」

俺「そっかぁ!なるほどね」

優君「良太さんのライブの日は雨ですもんね!、え、まさか、まさかですよね?」

俺「・・・・{やめて}」

俺「俺さ、裏技あるんだ!ちょ、待ってて!」

ロビーに戻る

泣きそうな俺「あの、スタジオにおき忘れの傘、ありますよね?つか、ありますよね?
{一つ返事できて}

スタッフさん「はい、少々お待ちください、きっとあるんですよっ!」

涙腺やばいんだけど
日本平和素敵最高かよ、だけど傘の不法投棄はいかがなものか・・・あ・!!

スタッフさん「あの、今清掃中なんでちょっと待ってください」

俺「あ、全然いつまでも待ちます{あみん}

優君「良太さん、まだすか~?」

俺「今いく~~」
大嘘や、俺はkzだなごめんねあと、もうちょい待ってね

スタッフさん{あの、

俺「はい!!

スタッフさん「こないだの台風で全部掃けちゃいましたね、残念!」

俺「ああ、あ、そうですよね~すみません失礼しましたっ」

なんだよ、あるって言われてずっと待って{5分くらい}

結局無いところを残念って!!

昔は凄いなじみのあるリハスタだったのさ

なんだか感じ悪いなあと思いながら

なんだよもう行かねえよと、心に決めた日でした{基本全部僕が悪い}

俺「優君、傘入れて~{逆ギレ」

優君「は、やだし」

俺{涙腺崩壊

優君「嘘ですよ~」



その日は素敵なイベントでした

友達ができた

勇人さん

スライドギターバリバリのブルースロックやらをかましたり

黒っぽいロックをかましまくってました

大阪のグラスバードさんにも会えました

yume tomokoさんとはもっと話したかった

僕という僕は

本当に夏まかせという新曲が演奏できて

最高の夜だった

いつも足並みほろりほろりと帰路についてるんですが

起きたら朝だった

なんか足りないんです

そうです

俺「あれ、スマホの充電やばい」

ずっと考えてた

どこだ?ガチでないんだが・・・・・

こんなに充電したいのもしかしてこの世で俺だけじゃね?





あ!

スタジオ!!かも

・・・・・」」

すみません普通にこれですよねって言われた

あのさ、

日本って平和じゃね?

って思ったお話!

もう行かないよとか言っといて

次の日に行くとか!!

有難う御座います!

僕は、なんてダメなんだろう

そんな

夏の日の素敵な思い出


0 件のコメント:

コメントを投稿