Google+ Followers

2013年10月16日水曜日

Taifu

ぷはぁ~っ

て事で独りスタジオ行ってました(台風来てる

メンバー決まらないけど出来ることはやらなけりゃ

新しい動画に乞うご期待(新曲はあともうちょい昨日イントロがやっとそれとなく出来た)

先日の歌手志望の野郎と呑むついでに靴を買いました
半年に一足は買ってるな

モノは大切にしないとなっ
形あるものはいずれなくなるだっけか

ことわざってとても響きが良いけど結局相対性的な事柄が一杯あるね

きっと作った人はリズムや意味の直感で作ってんだろうな

その勢いくれっ

やっぱ曲に言葉をのせるモノとして
これでいいのかな、とかずっと考えますよね、バカなりに

本を読まなくちゃ

というか
本を読んで感動できる気持ち(音楽は聴いたときのそれと同じ)がほしいな

本を読んで感銘受けたのはライ麦畑でつかまえてかな(王道

漫画はやっぱり好きです

でもやっぱ今は活字でいかなければ

試練だ

三分半に巧く落とし込むのだ(三分半とは限らないけどな
、つまりはそういうことだ

そういえば二週間前くらいから同居人が僕のお布団で寝ている

特に文句も言うことなく

そして今、
僕は独り打ち上げという変な方向に言葉を変換したモノとやらを催している

場所は笹塚デニーズだ

そうそう、
僕は上京したときから
独りで居酒屋なんかに入っちゃったりするんですよね

周りに言うと嘲笑されたりドン引きされたりするのだけど

僕のなかでは至って普通ではないかもしれないけど
その当時は必要としてた感覚だった

永島慎二の漫画の描写が好きで(絵も)

人とは

生物とは生涯孤独、という感覚をね
とても感じていました

だからニール・ヤングなんか直ぐにハマって
マイブラも直ぐにフィットした(アレはアレで違う表現だとは思うけど

話は戻って
今はデニーズなのだが

又ね、

得意の事件?が起こりましたよ

ギター背負いつつ傘を差した僕は傘入れの細長いビニールに収納するのを苦戦していまして

ドアの遠目から従業員の福田愛的な面持ちの女性が一度こちらを観て笑い

更にうんせ、うんせと格闘する僕をもう一度観に来て

又、笑ってるではありませんかっ

あのなぁ、なめんなよっ

もうなっ、

慣れたからソレっ!

天パの眼鏡なギター弾きが面白いって

どんだけっ!?(ニューハーフではないです

そんな僕はそんなデニーズでも構わず入店しました

こりゃあ酒がうまいってばよ

だがここのメンタイ何だかポテトが美味しくて二回注文してしまった惨敗

エビフライも頼みました

万能な彼等は何をしてもうまいと思うのです

フライにエビチリ炒め、マヨ炒め
甘エビ刺身に寿司に
ボイルしても天ぷらにしても

ダン中尉ではないが(フォレストガンプ

和食中心で育った僕が改めて上京当時に思ったのだ

なんならかっぱえびせんもあるぞ

昨日は少しディスクユニオンに
寄りました(下北

かかっていた楽曲が気になりすぎたので(相対性理論かと思ったけど違う確信を持ってた)

訊いたら

[いや、アレですよあれ、ほらっ、あの‥)

同意を求められたがシカトしてみた

解らないから尋ねているのだ

メンバーと待ち合わせてる最中だったので訊いて直ぐ様出ようとしたのでバンド名が未だに思い出せない
日本語三文字だったアルファベットで

でもダイジョブだ

あの音楽のインパクトとバンド名のニュアンス
ソレ以上に店員さんの知ったかに繋げようか、そのままぶん投げようかな対応は全て頭に入った

なんと言うことだろう

店を出て直ぐに
ギターリフが思い浮かんだ
仕舞いには誰でも弾ける簡単な感じの、、、、

いいんですテクが要らなかろうが印象的なリフってのが一番好きなのです

ほんっと
タワレコとか行った後もそうだけど
凄い刺激を受けるのだよ

今はもうcd買い漁るのやめたけど
お店にいくだけでアレだけの刺激量

月に一回は行くようにしよう

さあ、帰って寝よう
同居人起こさないように気を付けなきゃ(なげぇな今回
ライブやりたいな

0 件のコメント:

コメントを投稿